バーンロムサイ 9月5日出発ツアー報告2

子どもたちも待ちにまったお菓子づくりの時間。今回は、絵本「ぐるんぱのようちえん」に出てくる、大きなクッキーを作りました。

このクッキーは、ツアーの初期(2009年か2010年頃)に一度作ったことがあるのですが、もう一度チャレンジです。3年前に作ったときよりも、子どもたちの手際も要領も確実に良くなっています!

粉ふるいもお手のもの!

 

あっという間に生地が出来上がりました。
みんな楽しそう。とってもいい笑顔です。

葉っぱ、星、ハート、うさぎ、ねこ、などなど。みんなそれぞれ、好きな形のクッキーを作りました。

↓ピースをしている後ろの子はだれでしょう?

その中で、ペットが大きな大きなクッキーを一枚形づくりました。ぐるんぱにも負けない、巨大サイズのクッキーです。

 

冷蔵庫から、チョコレートのトッピングも探し出してきて、熱心に飾り付け。出来上がりはまるでケーキのようです!

みんなで一緒に作ったクッキーは、3年前と変わらず、甘くて優しい味がしました。お菓子作りを通しても、子どもたちの成長をひしひしと感じます。

そしてこの日はもう一イベント。

実は、この日、参加者の中にお誕生日を迎えた方がいたのです。

 

夜にコムロイをあげるとき、サプライズで子どもたちと一緒にハッピーバースディを歌い、コムロイを空に放ちました。

そしてホームに戻ってくると、誕生日のお祝いの準備をこっそりしてくれていたのは、タンとボーイでした。

 

私にも内緒で、昼間作った大きなクッキーに、フルーツやジャムで飾り付けをしてくれていたのです!

 

これには、他の子どもたちも、私たち日本人もびっくり!

またみんなで何度もハッピーバースディを歌い、誕生日のお祝いをしました。

 

とっても楽しく、子どもたちの気持ちが嬉しい夜でした。記念のお祝いができて、本当によかったです。

 

おめでとう~!